急にお金がいる場合でも安心な即日融資の会社について

急な事情により、お金が必要になるときが生活上、どうしても発生してきます。緊急事態でお金をすぐに用意したい主なケースとしては以下のようなものがあります。

 

  • 給料日までお金が足りず、あと1万円あれば大丈夫なのに
  • 今日、急に知人の葬儀が入って香典が要る
  • 新商品の発売日を忘れていて、どうしてもすぐに欲しいけどお金の都合がつかない

 

こんなとき、「すぐにお金を手元に用意する方法」をお教えします。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

 

今日中にお金を用意するには、即日融資をする

 

キャッシング会社を選ぶ

まず、すぐにお金を用意するには即日キャッシングをすることです。そのためには即日融資をしてくれる大手消費者金融会社をチェックしておくことが大切です。消費者金融というのが大切であり、銀行系は審査時間もかかるので、すぐに借りるなら消費者金融にしましょう。消費者金融は審査時間も短く、通過のハードルも低いため狙い目です。しかし、銀行カードローンは低金利で融資額も多いというメリットもありますので、一概に消費者金融のみにメリットがあるとは言えませんが、アコムやプロミス、モビットといった消費者金融はすぐに融資が可能なので、選択肢に入れておきましょう。

 

人気のフリーローンスペック詳細
貸金業法をチェック

 

申込み

これらの消費者金融の申込方法は店頭、ネットなどさまざまありますが、時間の短縮を狙うならネットから申し込んでおいたほうが無難です。パソコンやスマホからならその場で申込ができますし、自動契約機に行けば審査だけしてもらっておき、あとは契約機でカード発行や借入をしてもらえます。アコム、モビット、プロミスはネット振込も対応しています。申込み時間には注意してください。平日14時以降や土日祝日にすぐにお金を借りたいなら、別の方法を使う必要があります。

 

土日祝日の即日融資方法

それは自動契約機を使うことです。この契約機は大手の消費者金融なら全国に機械を設置しており、一年中の取引に対応しています。もちろん土日祝日関係なく稼働しており、事前申込をしておらずとも契約機の前に行けば審査を行ってくれます。

 

ただし、事前申込なしで自動契約機で契約するならば、その場で審査をする必要があるので最大で1時間ぐらい待っていなければなりませんが、それが面倒ならネットから先に審査の申込をしておきましょう。融資までの時間を最も短くするには、ネットで申込をし、審査に通ってから自動契約機に行き、カード発行から現金借入までを行うという方法を取りましょう。

 

契約機を使ってカードを発行してもらえば、あとは提携しているATMから現金を借入できるようになります。ATMも大手消費者金融なら全国のコンビニATMと提携されていますし、手数料も無料で借りることができますから、自宅や職場の近くのATMを確認しておくことも大切です。

 

ここで気をつけておかなければならないのは、自動契約機の営業時間です。稼働はしていますが時間帯は決まっています。アコムやプロミスは朝9時から夜9時まで、モビットの自動契約機は朝8時から夜9時まで稼働しています。なお、これらの自動契約機を利用するためには本人確認のために身分証明書が必要になりますので、必ず持っていくようにしましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日